2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.12/01(Thu)

終わった~♪

本日、外来手術してきました。

ここ2~3日で、かなり開き直って病院に向かったものの

いざ手術台の上に横たわるとカチンコチン。。


術前に、以前の麻酔切れ事件でいかに痛い思いをしたかを切々と訴えましたw

麻酔注射も相当痛かったが、それよりも麻酔切れが痛かったんだよ!


『大丈夫ですよ~、なるべく痛くないようにゆっくり薬入れますね。』

という医師を信頼してその身を預けました。

(そう。局所麻酔は針の痛み云々よりも薬液を注入される時がチョー痛い。)

消毒、マーキング、その時間に自分を落ち着かせて

いよいよ麻酔の瞬間。

さぁ来い!



チクッ。





ぎゃーーーーーーーーーっ!!!




って


あれ?痛くない。。
全然というと嘘になるが歯を食いしばるほどではない。

今までにした局麻の中では比にならないほどである。

なーんだ。良かったぁ。。。。つか、今までのは何だったんだ・・・
それほど部位で差があるということ?(今回は眉間だったよ)


麻酔が終わるといよいよ本編w

この被膜がどうのとか、隣の肉片がどうとかいう会話と共に
プチンプチンとおそらく組織を切断する音がグロかったですwwWWWwww

思いの他、痛みがなかったぶん緊張もほぐれて
術中も先生と会話を交わしながらで、かなりリラックスしてた自分にビックリ。

(途中、笑い話もあり。。少々ブラックネタで言いたいのは山々だけど
 プライバシー及び名誉に係るので割愛(='m') )

そんなこんなで入室してから50分ほどで無事終了。


起き上がると医師が『これ(取り出したブツ)持ち帰られます?』

と仰るので、とりあえず『はい♪』

そのブツを見ながら、改めて説明を受けて退室。


つーことで、手術自体は何てことなかった!悩んでた時間がアホらしい。。

残る不安材料は傷跡やけど。

最小限の切開で止まらせてくれた執刀医に感謝。1センチほどと言ってた。

赤みが消えるまで半年はかかるらしいけど、抜糸して落ち着けばファンデで隠せるしね。

ケセラ~セラ~だわよ。


とりあえず、明日も病院。
予後は地元の病院に紹介状書いてもらったので通院もラクラク。

でも、今度こそもうこの病院に来ないのだなぁと思うと二度目の卒業式気分で
ちょっと淋しさを残しながらK医科大病院をあとにしました。

手術顛末記おしまい。


スポンサーサイト
EDIT  |  20:06 |  徒然日記  | CM(3) | Top↑

Comment

オツカレチャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!

取り出したブツ持って帰るってwww
(アンタも好きねぇ~)
おじゃる丸 | 2011.12.01(木) 20:52 | URL | コメント編集

痛くなくて良かったねぇ~ww

もう行かないの?だったら感慨に耽ってねずみでも行って来いw
らんだむ | 2011.12.02(金) 11:28 | URL | コメント編集

●お返事

☆じゃるちゃん

>持って帰るって

しかも数か所にピーお肉ピーのおまけ付w

気が済んだら燃えないゴミで処分します~(∀`*ゞ)


☆らんちゃ

ねずみに行きたいのは山々だが同行者がいないのだ!

らんちゃ付き合って~ん♪

ほし | 2011.12.03(土) 11:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。